お見合いパーティーで出会う
トップページ このサイトについて 2BLO-NET ロミオメールまとめ
怖い話がいっぱいいっぱい アナグロあんてな ほんとにやった復習まとめ 2chまとめブログ集 ふらりちゃんねる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/-- --:-- | スポンサー広告
噛み付いてきた子
14 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 01:43:33 ID:BoHlbm2yO
ここを読んでて、ふっと思い出したんだけど(せっかく明日休みなので書くことにします)
うちの家は二階建てで一階に祖母の部屋、台所、キッチン、座敷、風呂で
二階には、居間、両親の部屋、子供部屋になっている
小さい頃は一人で寝るのが怖くて祖母の部屋でよく寝ていたんですが
多分、五歳くらいの頃 祖母の部屋で寝ていて 夜中に目が覚めたんですよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト


05/31 18:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
井戸のはなし
645 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 20:50:17 ID:44OSZPmf0
なんか異常に霊感強い俺の体験いっぱいあるんだが書いていいか?
まぁ書く



昔、子供の頃近所の林の奥のボロ屋に井戸があった。
俺とけんた(仮名)は毎日のように探検ごっこでそこで遊んでた。
俺は内気なほうで健太は活発的で好奇心旺盛だった。
んである日いつものように探検ごっこで遊んでたんだ。
そしたらボロ屋の後ろ?から俺たちと同じくらいの子供(俺と健太は当時8歳)がでてきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/31 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
廃墟病院
621 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 19:17:02 ID:ghcEsEKR0
俺が高校3年の夏休みにとある病院の廃墟で奇妙な体験をした。

そのころ廃墟巡りが俺たちの中で流行り夏休みは廃墟巡りをして楽しんでいた。
メンバーは俺と同級のやつと先輩の二人。先輩は免許を持ってることで車で
県内の廃墟スポットをしらみつぶしに回った。
夏休みも終盤になり廃墟の病院があるという情報を入手し俺たち4人はいつもの
様に探索することになった。ただ夜は危険ということもあり(お化けよりも
物理的に危険な人達が・・・)昼間行くことになった。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/31 06:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
木を切ったら
606 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 18:10:42 ID:ilq62cMs0
中2の時の話かな。うちの庭に1.5メートルぐらいの木があって、それが成長してきて邪魔になってきたから切ったんだ。
その時は特に何も感じなかったんだけど、その日の夜に
2階で寝てたら1階で寝てた母親が「○○!○○!(俺の名前)」って叫んでるの。
それで(うぜーな)とか思いながらしぶしぶ1階に行ったんだけど、当たり前だけど親の寝てた部屋には窓があって、その部屋は和室だったから障子が貼られてたのね。
「その障子が外側からボスボス叩かれてる」って親が言うの。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/31 00:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
家で宴会
574 :本当にあった怖い名無し :2006/05/17(水) 07:10:43 ID:1qBkiZNzO
随分むかし、俺が学生の頃の話だけどな。

一時期 当時小学生の妹が、『こっくりさん』にハマってさ。
ほぼ毎日、学校から戻ってくると自室で友達数人とワイワイw☆
こっちは勉強の最中だから、うるさくてかなわん訳よ。
┐(´へ`)┌

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/30 18:03 | 不思議な話 | CM:0 | TB:1
今起きていること~2
今起きていること

410 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 23:44:42 ID:t9Sawg320
ゲーセンから帰ってきてもやっぱり居る。座ってやがる。
明日引越しの手続きをしようと思う。
実害は無いけどキツイ。気味が悪いんだ。
誰か友達に見せてみようと思ったけど、今住んでる所の近くに友達は居ない。
それにそいつが悪いモノだったら友達に迷惑がかかるのでまずい。
先週の木曜日に大嫌いな上司を部屋に呼んで、なんとかそいつに憑けようとしたけど、
全く効果無かった。
おまけに上司にも全く見えてない。
そいつの居るところに上司を座らせたんだけど、重なってる様はかなり気持ち悪かった。
つまらない話を延々と続ける上司。その顔と体がそいつと何度も重なり合う。
まるでそいつと話しているみたいで嫌な感じだった。
しかも上司には憑いていかず。
幽霊というより幻覚といったほうがしっくりくる。
でも俺はそいつを知らない。誰なんだ?


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/30 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
今起きていること
385 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 18:33:29 ID:t9Sawg320
1週間前から俺の部屋に居る。
ネタにでもしないと気が変になりそうだ。
身長は170cmよりちょっと上。俺と同じくらいだから。
体重は俺よりだいぶ少ない感じ。痩せてる。
髪の毛は長め。だらしなく伸びた感じ。
歳は・・・・23ぐらいか?よくわからん。
ヒラメ顔。目が細くて離れてる。あと唇が薄い。
長袖のボタンシャツの中にTシャツ、Gパン、靴下。
ファッションセンスの無い俺から見てもお洒落とは言い難い。
服の色はよくわからん。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/30 06:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
大学3年
370 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 03:56:58 ID:s4yhuawU0
今から二年前、俺は晴れて大学生になった。
今まで実家暮らしだったのが一人暮らしへ。
最初は不安だったけど、少しずつ慣れていった。

そんなある日、一通のメールが携帯へ届いた。
『たかし(仮名)君はどんなゲームするの?』
相手はサークル勧誘の際に知り合った3年の先輩(男)。
交流会で話が弾んで意気投合したことから、メルアド交換へと至った。
実際に会ったのは交流会一回きりだったが、他愛も無いゲームの話から
俺が少し興味あったDTMの話まで、暇つぶし程度に軽く返信をしていた。

交流会で一回会っただけの、メールだけの繋がり…
でもそれは次第におかしな方向へと転がり始めた。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/30 00:03 | ほんのり怖い話 | CM:0 | TB:1
37枚目
361 :本当にあった怖い名無し :2006/04/23(日) 02:08:53 ID:hEdV/xr/0
ほんのり怖かった話
今から十年少し前の事だと思う。
家族4人でキャンプに行った。群馬かどこかか関東以北の河原だったように覚えている。
河原には自分達以外に人は無かった。
そこでは特になにがあったわけでも無いので割愛、帰りの足で使い捨てカメラを現像に出した。
出来上がった写真を家で見ていると、姉が小首を傾げて俺に一枚の写真を投げてよこした。
「これ。こんなん撮ったっけ?」

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/29 18:03 | ほんのり怖い話 | CM:0 | TB:0
バイクとお兄さん
311 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 16:45:48 ID:qvLsfxrj0
幽霊とかは出てこないけど私の体験?を一つ。

最近上京して一人暮らしを始めた私(女ね)。
小さい頃から何故か強烈にバイクに対して強い憧れがあって
両親には強く反対されていたのだが、自立したのをきっかけに
こないだ両親に内緒でバイクの免許を取った。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/29 12:03 | 不思議な話 | CM:0 | TB:1
公園で花火
287 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 04:46:38 ID:UXMO6wP90
俺が大学生だったころの話。
ある居酒屋でバイトしてたんだけど、仕事が終わるのは夜の11時過ぎだった。
その日も11時過ぎに終わりさー帰ろうと思っていたらバイト仲間のA子とT夫が
「近くの公園で花火しないか」と誘ってきた、俺はその時疲れていたので早く帰りたかったが
花火なんてもう何年もやってないしたまにはいいかなと思い承諾した。

公園に着くとT夫の友人S吉とその彼女のN実が花火を購入し準備していた。
その公園は真夜中にきたのもあるけど少し寂しいとこだった、周りに家らしいものはないし、
たくさんの木に囲まれている感じだった、おまけにその公園の名前が書いてある大きな石がおいて
あるけど墓石みたいで少し怖かった。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/29 06:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
英語教師
254 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 20:25:26 ID:RNbbk0dDO
俺の高校に京大出身だけど気のよわそうな新人のH先生という英語教師が四月から赴任してきた。
正直最初は声小さいし文字も下手くそで大丈夫かよ…って思ってた。
でも今はその人のことを尊敬している。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/29 00:03 | ほんのり怖い話 | CM:0 | TB:0
工程
237 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 17:31:18 ID:zGoyC87h0
その頃、私は海岸近くの住宅工事を請け負ってました。
季節は7月初旬で昼休みには海岸で弁当を食うのが日課でした。
初めは一人で食べに行ってましたが、途中から仲良くなった同年代の下請け職人も
誘って一緒に食べに行くようになりました。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/28 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
リンフォン
183 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 13:10:26 ID:d6nOfoGU0
先日、アンティーク好きな彼女とドライブがてら、骨董店やリサイクルショップを回る事になった。
俺もレゲーとか古着など好きで、掘り出し物のファミコンソフトや古着などを集めていた。
買うものは違えども、そのような物が売ってる店は同じなので、楽しく店を巡っていた。
お互い掘り出し物も数点買う事ができ、テンション上がったまま車を走らせていると、一軒のボロッちい店が目に付いた。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/28 06:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
迫ってきた黒人
166 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 06:00:43 ID:2NTASNpNO
三年前アメリカに留学してた時の話
夜の10時頃にアメリカ人の友達から電話でビリヤードに誘われて
待ち合わせ場所のバーにチャリで向かった
ごくごく普通なアメリカの平凡な住宅街
100坪ぐらいある様なデカい家が並列に一軒一軒並ぶ様は
日本人の俺からしたら新鮮で何度見ていても楽しかった

ボーと見ながらチャリを漕いでいた途中変なものを見つけ、チャリを止めてしまった

ニット帽を被った黒人が車にスプレーで落書きをしていた
明らかに危険な犯罪臭がしたが向こうは気付いてないし50Mぐらい距離があったから黙って見ていた


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/28 00:03 | 考えると怖い話 | CM:0 | TB:1
放送された心霊写真
148 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 00:56:31 ID:cL8Q6ens0
前に、ある番組の心霊写真のコーナーを担当してた時のことです。
ある時、共通の特徴がある数枚の心霊写真を取り上げたことがありました。 撮影者も日時も場所もバラバラな写真なのですが、
それぞれに幾何学的な形の赤い光が写り込んでいます。
写真の向きを変えると、そのいずれもが同じ台のような形になり、 鑑定者はそれを「ある残酷な儀式に使う台」だと鑑定しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/27 18:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
スーパーボール
84 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 02:36:31 ID:UEa31nPe0
私が小学校5年生の頃の話です、ある晩テレビで心霊番組をやっていました。
その番組の内容はほとんど忘れてしまいましたがめちゃくちゃ怖い心霊写真を紹介していました、
それは川で遊ぶ子供の写真でよくみると緑と黒の色をした丸い物体が川に浮いていて、解説によるとそれは
川で溺死した人の顔だと言うのです。
次の日学校ではクラスメイトがその話題で盛り上がっていました、あれはトリックだと言う奴もいれば
番組を思い出して泣き出す女子もいました。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/27 12:03 | ほんのり怖い話 | CM:0 | TB:1
またきてね
62 : 本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 00:02:48 ID:TZsxhjq80
あれはそう、今日のように曇り空の初夏のことでした。
私はいつものように夜のジョギングに出かけました。
外は曇天によって月が遮られ、ただ街にあるお店や街灯の明かりだけが辺りを照らす。
少し外れの方に向かうとそこはもう暗闇に包まれるようなそんな天気。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/27 06:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
高収入のバイト
9 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 17:15:39 ID:nwwQJx300
数年前の話。夏休みに何か高収入のバイトないだろうか、と友人と探してた。
とあるバイト雑誌に「山小屋を1日間、管理してもらいたい」という
応募記事が目に付いた。日給2万円。すぐさま電話すると「締め切りました」と。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/27 00:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
お面
903 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 21:04:09 ID:jtOQPz+T0
今から5、6年程前の初夏の話。
知人が持っているある地方の別荘を貸してもらえる事になったんで、
俺と彼女は車で小旅行にでかけたんだ。
チェックイン時間とか気にする必要もないので、途中に色々寄り道していたら
予定よりおそくなってしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/26 18:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
成仏できない
898 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 20:52:08 ID:775btfo50
GW中に爺様婆様の家に行った。
婆様は看護婦だった。
私「何か怖い話しない?」
婆様「う~ん、ないねぇ。何号室の誰々さんが出たとか、
 解剖の後に人魂が・・・とか聞いたけどねぇ」
私「そっかぁ」
婆様「ナースステーションに何人かでいたとき
 カラカラって病室のドアが開く音がしたり
 車椅子のキィキィって音聞いたくらいだねぇ」
私「(それ十分怖い) 病院以外でなんかない?」
婆様「そうだねぇ・・・」
で、何個か怖い話しを聞かせてくれた。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/26 12:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:1
バウアー
870 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 16:21:53 ID:zAKADxjj0
俺の親友に、稲葉と言う男がいる。あだ名はもちろん、イナバウアー。もしくはバウアー。
または、イナバ物置。酷い時は「物置」とか「100人乗っても」とか呼ばれる時もある。
こいつが結構霊感あるヤツで、見えるらしい。こいつとつるんでると、たまに不思議な体験が出来る。
共に、オカルト好きで女好きと言うしょーもない2人だ。
その日も、街でナンパしてたんだが、2~3時間粘っても、何にも釣れない。
夜の12時にもなったし、こんな日もあるよな、そろそろ帰るかぁ、と車のパーキングに
戻ろうと歩いていた時、2人組の酔いどれギャルが目に止まった。イケる。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/26 06:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
トンネルの上から
799 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 23:02:31 ID:e/vN+tDN0
信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる
小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる
私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが
こいつのせいで 何回かありえない現象にあっている

大学生時代、みんな免許取り始めてうきうきしてた時分の話です
季節的には、夏 夜遊びしてて、ふとある話題から怪談話に移っていった


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/26 00:03 | 住職シリーズ | CM:0 | TB:1
悪魔祓い
752 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 15:24:19 ID:vLr5R34S0
昔俺は横浜に住んでたんだけれども、俺が厨房の時の話。親父が教会の神父やってたの。
神父にしては結構ざっくばらんな性格で、結構人気もあったんだ。
まぁ俺なんて信心深いほうじゃないし、一家の決まり事と言えば、食事の前に軽く祈るくらい。んで割と平穏な日々が続いてた。
ある日、姉貴がアンティークショップでファッション雑誌くらいの大きさの古書を買ってきたんだ。
この姉貴が結構なオカルトマニアで、その手の物に目がないわけ。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/25 18:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
中古プリンタはもう買わない
739 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 10:11:24 ID:tjtjXHPS0

今から6年以上前の話です。その頃私は大学生でレポート作成とかで使いたいので
プリンタを探していたんです。
週末友達と秋葉原をうろついて中古の店で白黒のレーザープリンタを見つけました。
値段は9800円でした。当時としてはかなりの掘り出し物だったと思います。
比較的新しく、保証期間もついていてラッキーだと思っていました。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/25 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:1
乗せた
695 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 18:44:13 ID:cVGsZgzt0
ドン!ドン!ドン!
「先輩!俺です!○○です!空けてください!」
いきなり叩かれたドアに驚いたが、後輩と分かりほっとする。
「ってかなんだよ、いきなり、マジビビッタぞ」
ぶつぶつ言いながらドアを開ける。
後輩が青い顔しながら転がり込むように入ってきた。
「何だお前、.....どした?」
ただならぬ雰囲気を悟って、水を汲み後輩に渡す。
水を飲み干し、大きく深呼吸をひとつ。少し落ち着いたらしい。
「先輩、俺幽霊乗せちゃった、車に乗せちゃった…」
「…え?」

以下後輩の話

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/25 06:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:0
兵隊さん
592 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 19:32:06 ID:DcZtbYbr0
信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる
小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる
私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが
こいつのせいで 何回かありえない現象にあっている

この住職の親父さん、大住職から聞いた話書きます

大住職のお寺は、何十代と続いたわりと古いお寺です。
当然建物もかなり古く、いまだに釜戸なるものも存在します
この話しはその釜戸の横にある、封印された扉の話です


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/25 00:03 | 住職シリーズ | CM:1 | TB:1
実家の怪
531 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 05:03:01 ID:A9kVEP5D0
昔嫌な体験をしましたので、それについて書かせていただきます。

8年程前のGW、当時僕は大学を卒業したばかりのサラリーマンで東京で
一人暮らししていました。
社会人になってはじめてのGWということで栃木にある実家に帰ることにしました。
実家までは車で帰りましたが、途中で渋滞にあってしまい、疲れてきたので
途中でサービスエリアにより休むことにしました。
そんなこともあり、結局実家に着いたは夜の10時過ぎになってしまいました。
家に着くととても嫌な感じの重い空気が流れているのを感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/24 18:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
見定家
449 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 12:50:52 ID:VYPRUGaO0
怖い話でもないんだけど、知人の知人宅の話
拝み屋って知ってるか?占ったり、霊をお払いしたりする人
漏れの知人の知人宅が、実はその拝み屋をやってたらしいんだ
代々続く家で、こっちじゃ拝み屋というよりも「見定(みさだめ)」で通ってる
(実は本当に、見定ってのがそこの苗字でもあった)

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/24 12:03 | ほんのり怖い話 | CM:0 | TB:1
おまえ馬鹿にしただろ
433 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 11:21:01 ID:K8hsvrir0
12年前に大阪までコンサートを観にいった時にさ。引っ越して高校を転校した友人の家に泊めてもらったんだけど。その時に怖いことがありました。

天王寺駅から電車を乗り換えて二駅くらいの駅で降りて友人と屋台のラーメンを食べていたら。
包丁を持った下着姿の中年女が「殺してやる!」と叫びながら真後ろを走り抜けた。
時間は午後6時くらい。あまりのことにあぜん。その女は20m先くらいで複数の男達に押さえ込まれてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/24 06:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:1
Powered By 画RSS
template design by takamu
Copyright © 2006 眠り犬 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。