お見合いパーティーで出会う
トップページ このサイトについて 2BLO-NET ロミオメールまとめ
怖い話がいっぱいいっぱい アナグロあんてな ほんとにやった復習まとめ 2chまとめブログ集 ふらりちゃんねる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Powered By 画RSS

↑google+使っている方、クリックいただけると励みになります。
よろしくお願いしますm(__)m
ブログパーツ
--/-- --:-- | スポンサー広告
歩道に思い切り寄せて停止した一台の車
18 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/06/20 02:29 ID:4TnQHkpD
私は厨房時代、運動部で朝練のため毎朝早朝に家を出ました。
駅に近付いた時、歩道に思い切り寄せて停止した一台の車がありました。
私は歩道の中ほどではなく、車道よりに前進していましたから、
そのまままっすぐ歩いていたら車のすぐ横・スレスレの位置を通過するはずでした。
・・・が、その直前、歩道に軒を連ねる商店の看板が急に気になり、
車道より→商店よりに、ゆるくカーブするように歩を捻じ曲げて進んだんです。





注目記事!





すると、車のそばを通過する時車のドアが バン!と音を立てて開き、
中から一人の男性が飛び出しました。
くわえて前方から (これはこの瞬間気付いたのですが)
猛スピードで別の男性がこちらへ小走りでやって来る姿を見ました。
私が看板に気をとられず車道よりのまま歩いていたら、
前方からの男性と、車からの男性と 二人の挟み撃ちに合っていたでしょう。
「あれ? え? 何?」と思ったものの、結局何事もなく?私は歩き続けたのですが、
後方から、やがて 「ちっくしょう、失敗・・・っ」という、男性のどちらかの声が聞こえました。
挟み撃ち→車に連れ込む→急発進(拉致) 充分考えられます。
今思い出すと、ちょっとぞっとします。
というか。何であの時、突然商店の看板なんか気になったのかな・・・と思うと不思議です。
毎朝通る道だから、見慣れた看板だったのに。何かに助けてもらったのかなとも思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 ←ランキングアップの為ワンクリック頂けると嬉しいです。


Powered By 画RSS

↑google+使っている方、クリックいただけると励みになります。
よろしくお願いしますm(__)m
ブログパーツ
12/30 00:03 | 怖い体験 | CM:2 | TB:0
なにそれこわい
歩道の幅が気になる。
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://kyoufushinrei.blog.fc2.com/tb.php/1352-c657eef5
* トラックバック: *
Powered By 画RSS
template design by takamu
Copyright © 2006 眠り犬 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。