お見合いパーティーで出会う
トップページ このサイトについて 2BLO-NET ロミオメールまとめ
怖い話がいっぱいいっぱい アナグロあんてな ほんとにやった復習まとめ 2chまとめブログ集 ふらりちゃんねる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Powered By 画RSS

↑google+使っている方、クリックいただけると励みになります。
よろしくお願いしますm(__)m
ブログパーツ
--/-- --:-- | スポンサー広告
白い鳥居
837 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 07:13:49 ID:rYmJ5SYu0
初めてカキコさせていただきます。
2年ほど前に体験した話です。あまり恐くはないと思いますが…。

私は不思議な夢を見ていました。
薄暗い林の中に私はたたずみ、目の前には赤い鳥居があります。
ふと気が付くと、腰に鈴をつけた赤い着物の少女が現れ、手招きをするのです。
少女は鳥居の奥へと歩き出し、私も無意識のまま後をついて行きます。
しばらく歩くと目の前には赤い鳥居と白い鳥居が現れ、道は二手に分かれていました。
すると突然少女はこちらを振り返り、「マユを探して…」と一言つぶやくと
そのまま赤い鳥居へと歩いて行きました。
ここで私はなぜか赤い鳥居ではなく、白い鳥居を選んで歩き出すのです。
そして、いつもここで夢から覚めるのです。





注目記事!





838 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 07:16:40 ID:rYmJ5SYu0
そしてこの夢を見るようになってから、普段の生活にも少女が現れるようになりました。
学校や駅のホームなど場所は様々ですが、現れる時は決まって鈴の音が聞こえるのです。
特に悪さをするわけでもなく、悲しい瞳で私をじっと見つめているのです。

そこで当時付き合っていた彼女に相談をすることにしました。
しかし、一部始終を聞き終えた彼女は突然泣き出してしまったのです。
そしてたった一言呟きました、「ユイごめんね…」と。
しばらくして、落ち着きを取り戻した彼女に“ユイ”とは誰なのか聞いてみましたが、教えてくれませんでした。

ただ、最後に彼女から二つの忠告を受けました。
「夢の中の赤と白の鳥居では必ず白い鳥居を選ぶこと」
もう一つは「私とは別れたほうがいい」

次の日から彼女とは全く連絡が取れなくなり、学校でも姿を見かけることはありませんでした。
それと同時にあの夢も見ることはなくなり、少女が私の前に現れることはなくなりました。
しかし、いくつかの疑問がまだ残っています。
〝マユ、ユイとは誰なのか?〟
〝彼女の涙と白い鳥居を選ぶ理由〟

結局いまだにこの疑問は解決されていません。



このエントリーをはてなブックマークに追加 ←ランキングアップの為ワンクリック頂けると嬉しいです。


Powered By 画RSS

↑google+使っている方、クリックいただけると励みになります。
よろしくお願いしますm(__)m
ブログパーツ
06/19 06:03 | 奇妙な体験 | CM:0 | TB:1
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://kyoufushinrei.blog.fc2.com/tb.php/643-755d7a87
* トラックバック: *
まとめtyaiました【白い鳥居】
837 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 07:13:49 ID:rYmJ5SYu0初めてカキコさせていただきます。2年ほど前に体験した話です。あまり恐くはないと思いますが…。私は不思議な夢を見てい
Powered By 画RSS
template design by takamu
Copyright © 2006 眠り犬 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。