お見合いパーティーで出会う
トップページ このサイトについて 2BLO-NET ロミオメールまとめ
怖い話がいっぱいいっぱい アナグロあんてな ほんとにやった復習まとめ 2chまとめブログ集 ふらりちゃんねる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/-- --:-- | スポンサー広告
仏壇
592 本当にあった怖い名無し 2005/04/07(木) 16:07:16 ID:I+d2rj/J0
ワシには3歳上の姉がいるのだが、二人がまだ小学生と中学生の時の話です。

その頃父は単身赴任で居なかったのだが新しい土地に家を新築し
うちら一家は浮かれておった。
そんで、今までは広さの関係で置けなかったが仏壇を買ってご先祖を供養
しようと父が言い出したのが始まり。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/29 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:0
父から聞いた実話
407 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/05(火) 05:26:34 ID:yKbdKK3Y0
父とその友人に関する2年くらい前の実話。霊や超常現象といったオカルトの類ではありません。
この話は自分からの視点で話すと時間とかの関係で非常に説明が厄介になるので
父から聞いた話を元に、自分が知る限りの父の視線になりきって書きます。
文中の『俺』は父のことです。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/18 00:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:0
便利屋
570 本当にあった怖い名無し 2005/04/07(木) 11:32:34 ID:YnGXq9EJ0
あれは二年前の今日の事だったと思う。
昔の事なので少々記憶が曖昧だが。

その頃オレは、まだ完全には裏道を進んでいなかった。
多少ヤバイ事はしていたものの、血と暴力は生理的に受け付けなかったので
ヤクザ者との関わりは持たなかった。
当然、気が付かれない様に住む場所を変え、名前を変えて日本中を移動している。
時折、依頼を受けて仕事をする事はあったが、依頼人と直接会う事は極力避けた。
まあ、便利屋と言う奴だ。
その様に世間に気を配って生きていた小市民のオレ様だが、ある時、歌舞伎町での
仕事でスジ者と揉めて追いかけられる事となった。
向こうは俺の顔を知らないだろうから、半端な素人崩れが縄張りを荒らしたので焼きを入れる
位のつもりかもしれないが、事務所にでも連れて行かれたら人定されかねない。
捕まる訳にはいかなかった。

新宿駅は、丁度忘年会シーズンと言う事もあって、うじゃうじゃと人が居た。
この人ごみに紛れれば大丈夫か?そう思ったが、其れが甘かった。
当然、待ち合わせがくれば人は居なくなるわけで、ヤクザが居なくなるまで紛れていられないからだ。
ヤバイ・・・。駅の入り口は固められているし、目つきの悪い連中がうろうろしている。
オレは顔を隠して居るから直ぐには見つからないだろうが、ずっと居れば相手も馬鹿じゃない(と思う)
見つかる危険が高くなる。
その時、変な集団が集まりつつあった。
如何にも、社会人とは異質な雰囲気の、何と言うか暗い空気の流れる集団だ。
ぼそぼそと挨拶しているが、初対面のようにぎこちない。
これはもしかして・・・オフ会というやつか?
裏道を進みかけのオレでもネットぐらいはやる。
これに紛れて逃げよう。
そう判断した俺はおどおどとした演技をしながら(ヤクザにつかまる事を考えると
自然にそうなった)その集団に入る。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/17 12:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:0
中学のとき友達と廃屋があったので入ってみた
560 本当にあった怖い名無し 2005/04/07(木) 04:15:40 ID:H/FrDcK+0
中学のとき友達と廃屋があったので入ってみた
中は床が潰れてたりして歩きにくかった
奥に行くとちゃぶ台があった。

ちゃぶ台の上にはお茶碗とお箸が3つずつ並べて置いてあった
綺麗に並べてあった
違う部屋に行くと黒い人形がイスの上に置いてあった


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/17 00:03 | 怖い体験 | CM:0 | TB:0
恨みを買うということ
549 本当にあった怖い名無し 2005/04/07(木) 01:31:09 ID:urCndk8S0
あれは、一年前の昨日の事だった。
俺様がオレオレ詐欺を成功させて意気揚々と帰っている途中の出来事。

見慣れない車がオレ様のマンションの近くに止まっているのに気がついた。
其れは黒ベンツで、いかにもヤクザ仕様。
まさか、俺は下手打って拉致されるのか?!
連中のやり口を知っている俺様は正直本気でビビッていた。
先に気がついて良かったが、このままでは部屋に入れないし、かといって隠れているわけにも行かない。
部屋にはパソの中にヤバ目の情報が入っている。
このまま逃げる訳にも行かなかった。
そこで、妙案を思いつく。

オレ様は近くの公衆電話から警察に連絡し、マンションの隣の部屋から
何か人の苦しむような声が聞こえる・・・
と嘘をついたのだ。
勿論、普通に呼べばいいと思うだろうが、ヤクザでなかったら余計な注目を浴びる
あくまで、部屋のデータを回収して逃走することが目的なので、警察にはうろついていて貰いたかったのだ。
隣の奴には気の毒だが、まあ、他人事。
警察が調べている間は、ヤクザも鳴りを潜めるだろう。

案の定、警察車両が赤色灯を光らせてやってくると、その黒ベンツは急に発進し、隠れている俺に気づいた様子も無く
何処かへ行ってしまった。
オレ様は策が当って内心ガッツポーズをしていた。
こんなに上手くいくとはな!上手い事逃げれたら、オレオレ詐欺のライバルでも売ってやろうと思った。

逃げる事が確定しているように書いたが、心当たりは無数にある。
やばくなったら即撤収。
これがこの世界のサバイバルだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/16 11:01 | 怖い体験 | CM:0 | TB:0
中学生の頃、学校に7不思議があった
379 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/04(月) 18:31:45 ID:71x5ZeEN0
中学生の頃、学校に7不思議があった。
まあどこにでもある音楽室のピアノがとか保健室の模型がとか
ありふれたものだったんだが、そのうちの一つに
「学校から一番近い踏み切りに深夜幽霊列車がとおる」
ってのがあった。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/15 00:03 | 聞いた怖い話 | CM:1 | TB:0
30年ほど前の話
375 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/04(月) 17:17:28 ID:tBEnlPXv0
30年ほど前の話なので、解る方と解らない方がいらっしゃると思いますが
「そうなんだー」程度で読んでみてください。

K県Z市、以前はK郡と呼ばれていた場所なんですが、
ちょうどベビーブームだったのでしょうか、どんどん新しい学校が出来た時代です。
私も古い校舎のS野小学校より、近所に新しく建設中のSが丘小学校に通うのが楽しみにしていました。
Sが丘に移る前の年、最後のS野小学校での出来事です。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/14 12:03 | 心霊体験 | CM:0 | TB:0
俺の友達はいつも違法駐輪をしていた
367 本当にあった怖い名無し 2005/04/04(月) 15:05:23 ID:EZ90WIJx0
俺の友達はいつも違法駐輪をしていた
他のヤツもしていたが、さすがに土地の持ち主が文句を言ったら
普通の人なら他へ置いたりするだろうが、俺の友達は言っちゃ悪いが性格が悪く
しかし、ガタイが非常にイイという、見るからにチンピラやくざの見た目を良い事に
土地の持ち主が文句を言っても知らん振りどころかわざわざ玄関の前に置くという
ヤラシー真似をしていた
そんなヤツがある日、いつも通り堂々とあからさまに邪魔をするように置いてあった自転車に乗ると
「変だ」という、なにかしめっぽいと「嫌がらせに水でもかけられたかなー」と馬鹿にしながら
しばらくすると、異様に股間をはばかりなく押さえ苦しみだした「痛い、救急車!頼む」
場所が場所だけに自分もあせって救急車を呼び病院へ
原因はフッ酸、どうやら自転車に付けられていたよう手当てが早くて助かったと言うか
あそこは骨が入っている訳ではないのでよかったもののケツの骨のダメージはでかかった
これからあいつはどうするつもりだろう、とにかくまだ入院しているのでここで終わり

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/14 06:51 | 考えると怖い話 | CM:0 | TB:0
夜風呂に入ったときの話
362 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/04(月) 14:05:13 ID:HI0Wmx4W0
それじゃ流れをぶった切りしつつ。あんまり長くないけど。
友人Oから聞いた話。

Oの友人のAは、いつもと同じように夜に風呂に入ったのだが、
風呂場の天上をふと見てある些細な事に気付いた。

それはとても長くて黒い髪の毛が、一本だけ天上にへばり付いている、というものだった。
「なんでこんなところに?家族でこんな髪なのはいないのに」って、Aは思った。
それで、理由はよくわからんがとにかく気味が悪いってことで天上にへばり付いたその髪の毛を洗い流しておいた。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/13 12:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:0
黒板に出た文字
323 本当にあった怖い名無し sage 2005/04/03(日) 22:11:29 ID:MqtQbljt0
千葉だか埼玉の中学校での話。

彼女は別段、霊感めいたモノが強いわけじゃない。
だが、ある日 音楽室にてクラスメイトの横に立つ落ち武者風な霊を見た。
あまり気にもせず教室に戻り授業を受けながら
机から黒板へと目線を変えた時、目の前にこんどは女性の霊が現れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加


05/13 00:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:0
田舎のおばあちゃんの家に1週間くらい泊まりに行っていました
285 本当にあった怖い名無し sage アンゴルモア暦6年,2005/04/02(土) 18:13:10 ID:qALk3lBD0
去年の夏の出来事です。
田舎のおばあちゃんの家に1週間くらい泊まりに行っていました。
ある夜少し離れた川原で花火大会があるというのでいとこのお兄ちゃんと
その友達に連れていってもらいました。
花火大会は楽しかったのですが、お兄ちゃんの友達の一人に何故か胸を触られたりしたので
とても嫌になってお兄ちゃんに理由を言わず「先に帰るね」とひとりで家に帰る事にしました。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/12 18:22 | 心霊体験 | CM:0 | TB:0
友達と自分の部屋でだべってた時の話。
259 本当にあった怖い名無し アンゴルモア暦06/04/02(土) 00:32:03 ID:IVhv3tS10
夜も更けてきたので、さっきの同僚Tの話をもう一つ。

友達と自分の部屋でだべってた時の話。
テーブルを囲んで3人でくだらない話で盛り上がっていた。
そんな中、Tがふと気付くと、部屋の隅にお下げ髪の女の子が立っている。


このエントリーをはてなブックマークに追加


05/12 00:03 | 聞いた怖い話 | CM:0 | TB:0
Powered By 画RSS
template design by takamu
Copyright © 2006 眠り犬 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。